企業の皆様の運営上の様々な法律問題について弁護士がサポートいたします。顧問弁護士をお探しなら、ホライズンパートナーズ法律事務所まで

契約書・労務問題・債権回収等の中小企業の法律相談はこちら
 東京の弁護士による企業法律相談  

港区西新橋1-6-13 柏屋ビル9階 ホライズンパートナーズ法律事務所



アクセス

 

新橋駅 徒歩8分
虎ノ門駅 徒歩3分
内幸町関 徒歩3分
霞ヶ関駅 徒歩4分

受付時間

平日 9:30~20:00

お気軽にお問合せください

03-6206-1078

▶ メールでのお問合せはこちら

【人件費をどうするか、真剣に考えよう】ホライズンメールマガジン▼第161号 2019/07/12

▼第161号 ホライズンメールマガジン

----------人件費をどうするか、真剣に考えよう


2019/07/12
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週金曜日発行

 

■■■INDEX──────────────────────────────

 

1.最新トピックオピニオン

2.今週のオススメ

3.Horizon労働問題フォーラムのお知らせ

4.近況報告

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

1.最新トピックオピニオン

 正社員に支給されている手当が支給されないのは違法であるとして非正規社員が支払を求めた事件で、住宅手当や家族手当について支払を命じる判決が言い渡されたとの報道がなされている。

https://digital.asahi.com/articles/ASM78555YM78PLXB00C.html

 

 昨年6月に言い渡された、いわゆるハマキョウレックス事件、長澤運輸事件の最高裁判決でこの問題に関する最高裁の考え方が示されており、職務内容が正社員と同一であると判断されれば、今回の判決で認められた、住宅手当や家族手当については、やはり不支給については不合理と判断される可能性が高いであろう。

 働き方改革によって、同一労働同一賃金が進められていく中で、企業としてどのような形で雇用形態を整えていくかは非常に難しい問題となってくるだろう。

 

 他方で、高齢者の雇用についても、70歳まで雇用を延長する義務を課す方向で議論が進められている。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44828520V10C19A5MM8000/

 

 最近話題の年金の問題などを考えれば、今後雇用延長が議論されるのは避けて通れない道だろう。

 

 企業としては、当然全体で支払える人件費については総額が決まってくるわけで、それを誰に、どのように分配するのが公平なのか、という観点は避けて通れない。

 正社員の待遇をどうするのか、といった観点も含め、早め早めに真剣に対応を検討しておく必要があるだろう。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2. 今週のオススメ

 当事務所では毎週水曜日に「ホライズンのオススメ!」を更新しています。

【ホライズンのオススメ! №169】 チャーハン王@新橋店
 >>> http://www.horizon-law.jp/news/cha-han-ou/

 今回は田島弁護士のおすすめ、チャーハン王@新橋店をご紹介しています。平日ランチタイムはいつも行列ができる人気店。シンプルですがこだわりの極上チャーハンが食べられます。チャーハン好きの方は一度行ってみてはいかがでしょうか。

 

※ 最新の更新情報は当事務所のFacebookページでもお知らせしています。
ぜひ「いいね!」をお願いします。
 >>> https://www.facebook.com/HorizonLawOffice/

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

3. Horizon労働問題フォーラムのお知らせ

 事務所では『Horizon労働問題フォーラム』として、不定期のセミナーと定期的な勉強会を開催しています。ぜひご参加ください。

 

━━━━━━━━━━━
■ 労働問題勉強会2019
━━━━━━━━━━━
次回の勉強会は9月以降を予定しています。
詳細が決まりましたらお知らせいたします。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

4. 近況報告

 皆様いかがお過ごしでしょうか?弁護士の高井です。

 今年は実に梅雨らしい日が続いています。例年ですと夏には水不足になるのでは?と心配でたまらず、毎日関東地方のダムの貯水率のサイトを眺めたりしているのですが、どうやら今年は水不足よりも日照量の不足を心配することになりそうです。

 

 さて、話は変わりまして、昨日当事務所の8周年を記念して、セミナーを行いました!

 今回の目玉は弁護士4名でのパネルディスカッション!ということで、どうなることかと思いましたが、思いのほかご好評いただけたようでほっとしております。

 一点お詫びとしましては、新しい試みでもあり、そもそも参加者の方が集まってくれるのか?という不安もあり、少し狭めの部屋にしてしまったところ・・・50人を超える方にご参加いただき、大変窮屈な思いをさせてしまいました。本当に申し訳ありませんでした。来年は、9周年ですし、同じようなことがないよう、目指せ日本武道館!という感じで頑張りたいと思います。


 というわけで今週はこのあたりで。
 今後ともよろしくお願いします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セミナー報告│事務所開設8周年セミナーを開催しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 7月11日(木)、AP虎ノ門において、事務所開設8周年セミナー「問題社員に対応するために企業がやって良いこと悪いこと」を開催いたしました。

 ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


セミナーの内容や当日の様子はこちら
>>> https://www.door-kigyouhoumu.net/seminar/20190711-2

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ご友人などへの転送はご自由にどうぞ!
ただし著作権は当事務所に帰属しますのでその点はご注意を!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

バックナンバーはこちら
http://www.door-kigyouhoumu.net/mailmagazine

───────────────────────────────────

■ 発行元:ホライズンパートナーズ法律事務所

【事務所公式】
http://www.horizon-law.jp/
【Facebook】
https://www.facebook.com/HorizonLawOffice/
【スタートライン人事労務】
http://www.roumu-startline.net/
【企業法務の扉】
http://www.door-kigyouhoumu.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホライズンのメールマガジン(無料)

ホライズンパートナーズ法律事務所では週1回、メールマガジンを発行しています。当サイトの企業法務TOPICS更新情報のほか、企業法務等に関する近時のニュースや最新判例を弁護士の視点で解説します。ぜひご登録ください。

企業運営にかかわるニュースや事例を弁護士の視点から解説するメルマガです

バックナンバーをみる

Horizon
労働問題FORUM

定期的な小規模勉強会とセミナーを開催しています。

ホライズンパートナーズ法律事務所

03-6206-1078

平日9:30~20:00まで受付