企業の皆様の運営上の様々な法律問題について弁護士がサポートいたします。顧問弁護士をお探しなら、ホライズンパートナーズ法律事務所まで

契約書・労務問題・債権回収等の中小企業の法律相談はこちら
 東京の弁護士による企業法律相談  

港区西新橋2-17-2 HF虎ノ門ビルディング2階 ホライズンパートナーズ法律事務所



アクセス

 

新橋駅 徒歩8分
虎ノ門駅 徒歩6分
内幸町関 徒歩6分
霞ヶ関駅 徒歩8分

受付時間

平日 9:30~20:00

お気軽にお問合せください

03-5425-7431

▶ メールでのお問合せはこちら

【来年はどうなる?】ホライズンメールマガジン▼第135号 2018/12/28

▼第135号 ホライズンメールマガジン

----------来年はどうなる?

2018/12/28
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週金曜日発行

 

■■■INDEX──────────────────────────────

 

1.最新トピックオピニオン

2.今週のオススメ

3.Horizon労働問題フォーラムのお知らせ

4.近況報告

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

1.最新トピックオピニオン

 いよいよ今年最後のメルマガとなった。
 ということで、最後は簡単に振り返りと来年の展望をまとめて終わりにしたいと思う。

 

 労働法務の分野に関していえば、今年はやはり働き方改革関連法が成立したことが大きなポイントといえるだろう。

 

 来年からは有給休暇の取得の義務づけなどの様々な新しい規制が行われることになってくる。また、同一労働同一賃金についても、ハマキョウレックス事件、長澤運輸事件という2つの事件で最高裁が判断を示したところであり、今回の法改正の内容もふまえて今後の対応を考えていかなければならないところである。

 企業としてはしっかりとした形で対応を行っていくことが必要になってくるところであり、かなりの意識改革が必要になってくるだろう。

 

 あとはこのメルマガでも何度か取り上げているが、2020年4月から新しい民法が施行されることになる。

 契約書などについて、新しい民法を見据えた対応が、来年以降求められることになる。

 

 労働法務の分野との関連でいうと、債権の消滅時効の期間について債権法で改正がなされたことに伴い、賃金債権の時効をどうするかについても議論が進められている。今後どうなっていくかはまだ不透明ではあるが動向は注視していかなければならないだろう。

 

 いずれにしても、全般的に法律分野がかなり新しい局面を迎えているタイミングであることは間違いない。

 来年がどうなっていくのか、非常に注目されるところである。

 

※ LEGAL NEWS TOPICS(毎週月曜更新)

>>> http://www.horizon-law.jp/news/legal-news-topics-vol-141/
前の週の法律関連ニュースにコメントをつけてご紹介しています!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2. 今週のオススメ

 当事務所では毎週水曜日に「ホライズンのオススメ!」を更新しています。

 

【ホライズンのオススメ! №142】ボヘミアン・ラプソディ
 >>> http://www.horizon-law.jp/news/bohemianrhapsody/

 今回は八幡弁護士が、映画「ボヘミアン・ラプソディ」をご紹介。世界的なバンド「クイーン」のフレディ・マーキュリーを描いた作品です。年末年始にかけても多くの映画館で上映されているようです。

 

※ 最新の更新情報は当事務所のFacebookページでもお知らせしています。
ぜひ「いいね!」をお願いします。
 >>> https://www.facebook.com/HorizonLawOffice/

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

3. Horizon労働問題フォーラムのお知らせ

 事務所では『Horizon労働問題フォーラム』として、不定期のセミナーと定期的な勉強会を開催しています。ぜひご参加ください。

━━━━━━━━━━━
■ 労働問題勉強会2019
━━━━━━━━━━━
※すでに満席の勉強会もございます。ご希望の方はお早めにお申込みください。

◆平成最後の最新労働判例(講師:坂東利国・田島直明)
(社会保険労務士向け) 2019年1月18日(金)、2月8日(金)
(企業向け) 2019年1月23日(水)

◆年次有給休暇(講師:高井重憲)
(社会保険労務士向け) 2019年3月20日(水)、4月19日(金)
(企業向け) 2019年3月6日(水)

◆従業員の不祥事対応(講師:荒井里佳)
(社会保険労務士向け) 2019年5月9日(木)、6月27日(木)
(企業向け) 2019年5月29日(水)

 

詳細・お申込みは以下のURLからお願いいたします。
◎社会保険労務士向け勉強会
https://www.door-kigyouhoumu.net/seminar/sr

◎企業向け勉強会
https://www.door-kigyouhoumu.net/seminar/kigyo

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

4. 近況報告

 いよいよ今年も残り4日になってしまいました。皆様いかがお過ごしでしょうか?弁護士の高井です。

 私の方はといいますと、秋頃からダイエットを始めまして、10キロほど落としました。とりあえず正月にリバウンドしないように気をつけたいと思いますw

 

 さて、来年ですが、正式には年明けに告知することになりますが、また、当事務所主催でセミナーを行わせていただきます。

 日時は2月20日!講師は荒井と私の豪華2本立てですw
 テーマは
  荒井が精神疾患と私傷病休職
  私が解雇や退職勧奨のための証拠確保の方法
 を予定しています。
 お楽しみに!
 

 というわけで本年もお付き合いいただきありがとうございました。
 来年も引き続きよろしくお願いいたします。
 良いお年をお迎えください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ご友人などへの転送はご自由にどうぞ!
ただし著作権は当事務所に帰属しますのでその点はご注意を!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

バックナンバーはこちら
http://www.door-kigyouhoumu.net/mailmagazine

───────────────────────────────────

■ 発行元:ホライズンパートナーズ法律事務所

【事務所公式】
http://www.horizon-law.jp/
【Facebook】
https://www.facebook.com/HorizonLawOffice/
【スタートライン人事労務】
http://www.roumu-startline.net/
【企業法務の扉】
http://www.door-kigyouhoumu.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホライズンのメールマガジン(無料)

ホライズンパートナーズ法律事務所では週1回、メールマガジンを発行しています。当サイトの企業法務TOPICS更新情報のほか、企業法務等に関する近時のニュースや最新判例を弁護士の視点で解説します。ぜひご登録ください。

企業運営にかかわるニュースや事例を弁護士の視点から解説するメルマガです

バックナンバーをみる

Horizon
労働問題FORUM

定期的な小規模勉強会とセミナーを開催しています。

ホライズンパートナーズ法律事務所

03-5425-7431

平日9:30~20:00まで受付