企業の皆様の運営上の様々な法律問題について弁護士がサポートいたします。顧問弁護士をお探しなら、ホライズンパートナーズ法律事務所まで

契約書・労務問題・債権回収等の中小企業の法律相談はこちら
 東京の弁護士による企業法律相談  

港区西新橋1-6-13 柏屋ビル9階 ホライズンパートナーズ法律事務所



アクセス

 

新橋駅 徒歩8分
虎ノ門駅 徒歩3分
内幸町関 徒歩3分
霞ヶ関駅 徒歩4分

受付時間

平日 9:30~20:00

お気軽にお問合せください

03-6206-1078

▶ メールでのお問合せはこちら

【アイドルだって労働者?】ホライズンメールマガジン▼第082号 2017/11/17

▼第082号 ホライズンメールマガジン

----------アイドルだって労働者?
2017/11/17

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週金曜日発行

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■12月6日 企業のための『労働問題 勉強会』を開催します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 当事務所では、少しでも多くの企業様に、企業経営に役立つ情報を提供させて頂きたいと考え、定期的に勉強会を開催させていただいています。

 次回は12月6日(金)に『従業員に対する損害賠償請求』をテーマに開催いたします。ぜひご参加いただき、お役立ていただければ非常に幸いです。

 詳細・お申込みはこちら
 >>> http://www.door-kigyouhoumu.net/seminar/kigyo

 

■■■INDEX──────────────────────────────

1.最新トピックオピニオン

2.今週のオススメ

3.近況報告

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

1.最新トピックオピニオン

 アイドル活動をしていた10代から20代の女性が、所属事務所を相手取って、賃金の支払と契約解除等を求める訴訟を提起したとの報道がなされた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017111400892&g=soc

 

 議論すべき点がかなり多く、なかなか興味深い事案である。

 

 まず、締結されている契約が雇用契約なのか否かは大きな問題となるだろう。雇用であるとすれば、労働基準法の適用や、最低賃金の規制などが及ぶことになる。ただ、これは契約の名称ではなく実態をふまえて判断される。今回の契約がどのような内容かは大きな問題となるだろう。

 

 また、5年間契約が解除できないという点についても、根深い問題がありそうである。芸能関係の契約について公正取引委員会が調査を行うといった報道も以前あったが、独占禁止法違反の可能性や、そもそも3万5000円を支払うが、同額をレッスン料として差し引くという契約は公序良俗違反としても無効ではないかとも思える。

 契約の有効性を巡る議論もかなり大きくなるだろう。

 

 もう一つ気になる点としては、契約したのは10代から20代ということで、未成年であれば、契約自体を取り消すことができるのでは?といった点も問題となりうる。

 さすがに親権者の同意を取っているのかもしれないが、なかなか興味深い点である。
成人年齢が18歳に引き下げられた場合、このようなひどい契約を結んでしまう被害が増えることが懸念されるのも当然だろう。

 

 いずれにしても、展開が注目される事案である。

 

※ LEGAL NEWS TOPICS(毎週月曜更新)
>>> http://www.horizon-law.jp/news/legal-news-topics-vol-087/
前の週の法律関連ニュースにコメントをつけてご紹介しています!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2. 今週のオススメ

【ホライズンのオススメ! №087】 Sketch Guru

 >>> http://www.horizon-law.jp/news/sketch-guru/

 今回は八幡弁護士のオススメする画像加工アプリ『Sketch Guru』です。スマホで撮影した写真を鉛筆画、水彩画など様々な画風に加工してくれるアプリです。SNSの発達で写真を共有する機会も増えておりますが、たまにはいつもと違ったスケッチ風の画像を載せてみてはいかがでしょうか。

 

※ 最新の更新情報は当事務所のFacebookページでもお知らせしています。
ぜひ「いいね!」をお願いします。
 >>> https://www.facebook.com/HorizonLawOffice/

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

3. 近況報告

 寒くなりましたね!

 さて、今週の月曜日、朝から刑事事件の法廷があったのですが、横に座っている八幡の顔がなにか青ざめている・・・なんと朝の通勤電車でぎっくり腰になってしまったというのでした。

 幸い今のところ私は大丈夫なのですが、あの顔色を見ていたら絶対なりたくないな・・・と強く思いました。

 頑張って腹筋します!
 ということで今週はこのあたりで。今後ともよろしくお願いいたします(高井)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■NTT東日本様主催 「企業の組織的・人的情報セキュリティ対策」で講師を務めました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2017年11月13日に、NTT東日本様のオンラインセミナーで、弁護士坂東が「企業の組織的・人的情報セキュリティ対策」というテーマで講師を務めました。

 >>> https://www.door-kigyouhoumu.net/seminar/20171113

 次回は、11月24日(金)の11:00から、テレワークと働き方改革、情報セキュリティのテーマでお話します。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ご友人などへの転送はご自由にどうぞ!
ただし著作権は当事務所に帰属しますのでその点はご注意を!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

バックナンバーはこちら
http://www.door-kigyouhoumu.net/mailmagazine

───────────────────────────────────

■ 発行元:ホライズンパートナーズ法律事務所

【事務所公式】
http://www.horizon-law.jp/
【Facebook】
https://www.facebook.com/HorizonLawOffice/
【スタートライン人事労務】
http://www.roumu-startline.net/
【企業法務の扉】
http://www.door-kigyouhoumu.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホライズンのメールマガジン(無料)

ホライズンパートナーズ法律事務所では週1回、メールマガジンを発行しています。当サイトの企業法務TOPICS更新情報のほか、企業法務等に関する近時のニュースや最新判例を弁護士の視点で解説します。ぜひご登録ください。

企業運営にかかわるニュースや事例を弁護士の視点から解説するメルマガです

バックナンバーをみる

Horizon
労働問題FORUM

定期的な小規模勉強会とセミナーを開催しています。

ホライズンパートナーズ法律事務所

03-6206-1078

平日9:30~20:00まで受付