企業の皆様の運営上の様々な法律問題について弁護士がサポートいたします。顧問弁護士をお探しなら、ホライズンパートナーズ法律事務所まで

契約書・労務問題・債権回収等の中小企業の法律相談はこちら
 東京の弁護士による企業法律相談  

港区西新橋2-17-2 HF虎ノ門ビルディング2階 ホライズンパートナーズ法律事務所



アクセス

 

新橋駅 徒歩8分
虎ノ門駅 徒歩6分
内幸町関 徒歩6分
霞ヶ関駅 徒歩8分

受付時間

平日 9:30~20:00

お気軽にお問合せください

03-5425-7431

▶ メールでのお問合せはこちら

【性差をどう考えるか?】ホライズンメールマガジン▼第180号 2019/11/29

▼第180号 ホライズンメールマガジン

----------性差をどう考えるか?

2019/11/29
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週金曜日発行

 

■■■INDEX──────────────────────────────

 

1.最新トピックオピニオン

2.今週のオススメ

3.近況報告

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

1.最新トピックオピニオン

 大手百貨店の大丸梅田店が、女性従業員に「生理バッジ」をつけることを提案したことについて、取りやめることになった、との報道がなされている。

https://www.asahi.com/articles/ASMCW752DMCWPTIL036.html

 

 「生理バッジ」と聞くと、いったい何?と思われるだろうが、生理中の従業員が見えるようにつけることによって、従業員間で配慮を促すための仕組みとして導入したものだという。
強制ではなくあくまで任意ということであったようだが、プライバシー侵害やセクハラ等の批判が強く、取りやめることになったという。

確かに生理などに関する問題は微妙な問題で、ともすればセクハラなどということになりかねない。労基法上も生理休暇という制度が認められているが、取得しづらいといった意見も根強いところである。

また、男性の目が気になるといった意見はもちろん、女性同士でも生理の体への影響などは個人差が大きく、負担が軽い人は負担が重い人のつらさがかえって理解されにくい、といった問題もある。

 

 ただ、結婚後も仕事を続ける女性の割合が8割を超えたという報道もなされており、女性の就労環境への配慮はこれからますます重要になってくるのは間違いない。

(参考)https://www.topics.or.jp/articles/-/289830

 

 今回の大丸の取り組みが妥当だったかどうかは議論の余地があるだろうが、働きやすい職場づくりのため、なにができるかはやはり考えていく必要があるだろう。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2. 今週のオススメ

 当事務所では毎週水曜日に「ホライズンのオススメ!」を更新しています。

【ホライズンのオススメ! №188】 ビッグバンドビート
>>> http://www.horizon-law.jp/news/bigbandbeat/

 今回は田代弁護士のおすすめ、東京ディズニーシーのショー「ビッグバンドビート」です。本格的なジャズバンドの演奏とダンスで大人も楽しめる内容です。入場は抽選制ですので、ディズニーシーへ行かれた際にはチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

※ 最新の更新情報は当事務所のFacebookページでもお知らせしています。
ぜひ「いいね!」をお願いします。
 >>> https://www.facebook.com/HorizonLawOffice/

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

4. 近況報告

 寒い日々が続く今日この頃ですが、今日は一段と寒い仙台へ出張している弁護士の高井です。皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 先日自宅に帰ってみるとみずほ銀行から郵便が届いていました。なんだ?と思ってあけてみると・・・みずほマイレージクラブというサービスの条件が変わるというではないですか!

 このサービス、時間外手数料が無料となったり、他行への送金手数料が無料となったりと細かいところでいい感じのサービスだったので結構気に入っていて、わざわざこのサービスの利用条件を満たすために外貨預金1000円分をみずほ銀行に預託していたというのに・・・なんとこれからは100万円以上預託していないとサービスの対象にならないなどという不届きな通知が届いていたのでした・・・今までは残高があればよかったのに・・・ さすがに手数料高い銀行の投資関係に100万円入れるのはなぁ・・・といろいろ考えてしまっている今日この頃でした。

 というわけで今週はこのあたりで。
 今後ともよろしくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ご友人などへの転送はご自由にどうぞ!
ただし著作権は当事務所に帰属しますのでその点はご注意を!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

バックナンバーはこちら
http://www.door-kigyouhoumu.net/mailmagazine

───────────────────────────────────

■ 発行元:ホライズンパートナーズ法律事務所

【事務所公式】
http://www.horizon-law.jp/
【Facebook】
https://www.facebook.com/HorizonLawOffice/
【スタートライン人事労務】
http://www.roumu-startline.net/
【企業法務の扉】
http://www.door-kigyouhoumu.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホライズンのメールマガジン(無料)

ホライズンパートナーズ法律事務所では週1回、メールマガジンを発行しています。当サイトの企業法務TOPICS更新情報のほか、企業法務等に関する近時のニュースや最新判例を弁護士の視点で解説します。ぜひご登録ください。

企業運営にかかわるニュースや事例を弁護士の視点から解説するメルマガです

バックナンバーをみる

Horizon
労働問題FORUM

定期的な小規模勉強会とセミナーを開催しています。

ホライズンパートナーズ法律事務所

03-5425-7431

平日9:30~20:00まで受付