企業の皆様の運営上の様々な法律問題について弁護士がサポートいたします。顧問弁護士をお探しなら、ホライズンパートナーズ法律事務所まで

契約書・労務問題・債権回収等の中小企業の法律相談はこちら
 東京の弁護士による企業法律相談  

港区西新橋2-17-2 HF虎ノ門ビルディング2階 ホライズンパートナーズ法律事務所



アクセス

 

新橋駅 徒歩8分
虎ノ門駅 徒歩6分
内幸町関 徒歩6分
霞ヶ関駅 徒歩8分

受付時間

平日 9:30~20:00

お気軽にお問合せください

03-5425-7431

▶ メールでのお問合せはこちら

顧問弁護士のメリットは?

 ・うちみたいな会社では顧問弁護士がいても相談することもない 
 ・顧問弁護士を頼んでもなにをしてもらえるのかよくわからない
 ・
毎月顧問料を払うよりも必要なときにスポットで相談をした方がコストを抑えられる

 といった声も聞こえます。
 しかし、信頼できる顧問弁護士と契約しておくことは非常にメリットがあります。

スムーズに相談できる!

 実際に相談したいことが生じた場合、速やかな初動対応を行っていくことが、問題解決のために最も大切な場合は多いです。また、出来る限り早く相談をしたいと考えるのが人情だと思います。

 しかし、顧問弁護士がいない場合、いざトラブルが生じて相談をしようとした場合、

 インターネットなどで弁護士を探し、

 → 電話等で問い合わせをして相談をして貰えるか確認し、

 → 日程調整をした上で相談の予約をし、

 → ようやく実際の相談につながる

といった流れになります。

 ただ、弁護士も忙しく仕事をしていることが多いので、新規の問い合わせに対してはどうしても対応が後回しになってしまうことが多くあります。そのため、なかなかスムーズに相談できない場合もあり得ます。

 その上、顧問弁護士でない弁護士に相談に行くとなると、御社がどういう会社なのか、どういう規模でどのような事業をやっていて、どのような特徴があるのか、から理解してもらうための時間もかかります。

 顧問弁護士がいれば、そもそも弁護士を探す、という手間が不要になりますし、相談の希望に対しても最優先で対応してもらう事ができます。そして、御社のことも理解してくれているので、端的に現在相談したいことだけに集中して話をすることが可能です。

 仮に面談日程がすぐには入れられない場合でも、メールや電話等で取り急ぎの対応についてアドバイスをもらうことも可能です。

 顧問弁護士がいることで、いざ相談したいと考えた場合の対応は圧倒的にスムーズに行えます。

気軽に相談できる!

 逆にいえば、顧問弁護士がいる場合には、とにかく気軽に相談をすることが大事です。

 例えば契約書の文言や法律の内容などでわからないことがある場合、社内でいろいろと調べて時間を費やしていることがあるかと思います。ただ、法律的な問題に関する質問であれば、顧問弁護士に対してメールや電話で質問をして回答を求めた方が、社内の時間も圧倒的に節約することが可能ですし、かつ正確な回答を得ることが可能です。

顧問弁護士と契約をして気軽に相談を出来る関係性を作っておくことが、御社の発展に大きく寄与することが予想されます。

会社の実情にあった適切なアドバイスを受けられる

 また、やはり顧問弁護士がいる場合、御社の実情に応じた適切なアドバイスを受けられることが大きなメリットです。

 会社を経営していく上では様々な意見の対立なども出てくる可能性がありますので、単に一番適切な対応をするだけではむしろ机上の空論となりかねない危険性すらあります。

 社内の情報などをある程度把握している顧問弁護士がアドバイスを行う場合、当然そのような実情を踏まえたアドバイスを行うことになります。

 これは顧問弁護士がいない場合と比べて、会社経営をスムーズに行っていく上で、圧倒的にメリットがあることといえます。

法務のためのコスト削減につながる

 このように、顧問弁護士を有効に活用した場合、法務コストは大幅に削減することが可能です。

 相談を顧問弁護士に気楽に行い、正確性の担保されたアドバイスをふまえていくことで、法務担当者の削減も可能になります。また、現実に法務担当者をおいている場合、顧問弁護士のやりとりを経ていくことで相当の経験が蓄積されることも期待できます。

 また、当然のことながら相談を早めに行っていただくことで、いろいろなトラブルに巻き込まれるリスクは大幅に削減することが可能です。

 これらの点を踏まえると、そのコスト削減効果は計り知れません。

対外的な会社の信頼性が向上する

  また、例えば自社のホームページ上に顧問弁護士と契約をしていることを表記するなど、対外的に表明することにより、会社の信頼度は高まることがあり得ます。

 実際、私どもが契約させていただいている顧問企業様には、ホームページ上で当事務所を顧問弁護士として表示していたところ、取引先からも顧問弁護士がいるしっかりした会社なのでという理由で契約ができた、といったお話もうかがっています。

 


 このように、顧問弁護士を有効に活用することによって、企業は大変大きなメリットを享受することが可能です。

 実際に当事務所とご契約いただいている企業様でも、安心して経営していけるようになった、すぐに相談できて思っていた以上に助かっている、等のご感想もいただいております。

 当事務所としてはご契約いただく場合には、御社の実情に合わせたサポート体制を一緒に構築していきたいと考えております。

 ぜひ顧問契約をお勧めします。

顧問契約の費用

当事務所では顧問弁護士プランを月額5万円、10万円、15万円、20万円でご用意しております。ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せください。

顧問弁護士プランプランの選び方
月額5万円気軽に相談できる弁護士が欲しい
月額10万円契約書のチェックや作成もして欲しい
月額15万円貴社に法務部員が欲しい
月額20万円英語対応もできる法務部員が欲しい

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-5425-7431

受付時間:9:30~20:00(土日祝を除く)

企業運営にかかわるニュースや事例を弁護士の視点から解説するメルマガです

バックナンバーをみる

Horizon
労働問題FORUM

定期的な小規模勉強会とセミナーを開催しています。

ホライズンパートナーズ法律事務所

03-5425-7431

平日9:30~20:00まで受付