企業の皆様の運営上の様々な法律問題について弁護士がサポートいたします。顧問弁護士をお探しなら、ホライズンパートナーズ法律事務所まで

契約書・労務問題・債権回収等の中小企業の法律相談はこちら
 東京の弁護士による企業法律相談  

港区西新橋2-17-2 HF虎ノ門ビルディング2階 ホライズンパートナーズ法律事務所



アクセス

 

新橋駅 徒歩8分
虎ノ門駅 徒歩6分
内幸町関 徒歩6分
霞ヶ関駅 徒歩8分

受付時間

平日 9:30~20:00

お気軽にお問合せください

03-5425-7431

セミナーのご案内

本セミナーは終了いたしました。ご参加くださった皆様ありがとうございました。

セミナーの様子などはこちらをご覧ください。

「従業員が独立する際に顧客名簿を持ち出して営業していた」
「役員がこっそりと、競合会社を設立して営業していた」
「退職した役員が、他の従業員を引き連れて別会社を設立した」

 これらは、実際にあった事例です。
 IT・技術系関連の企業において、従業員や役員による情報漏えいや転職先への情報の持ち出しは、自社の事業存続に決定的なダメージを与えかねません。
 本セミナーでは、従業員および役員による秘密情報漏えいに関する予防策および対応策、競業行為に対する対抗措置について、事例を交えてお伝えします。

 事前の対策で自社を守りましょう。経営戦略の一環として、ぜひ参考にしてください!

日 時

2017年5月26日(金)16時00分~18時00分(受付 15時30分~)

※終了後19時まで個別無料相談会を実施します(自由参加)

会 場

虎ノ門SQUARE 2階 

■東京都港区虎ノ門1-15-10 明和ビル2F

■東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」1番・2番出口より徒歩3分

参加費

2,000円(税込) 当日、現金でお受けさせていただきます。

顧問先企業様 無料

セミナー内容①営業秘密、顧客情報の秘密管理
・不正競争防止法、個人情報保護法等の法的知識と
・社内規程の整備、従業員教育
②従業員の競業の予防
・従業員の競業事例と法的知識の確認
・退職後の競業行為を防ぐ方策と注意点
③役員の競業の予防
・競業事例と法的知識の確認
・退職後の競業行為を防ぐ方策と注意点
④役員、従業員による秘密漏えい、競業行為への対抗措置
・法的手続の確認
・その他の対抗策(告訴等)
参加特典

①情報漏えい・競業を防止するための誓約書の書式を進呈

②一回に限り、無料で法律相談をお受けいたします(1時間)

講師弁護士 坂東利国、弁護士 荒井里佳
定員

30名 ※残りわずか(2017/5/15現在)

講師紹介

弁護士 坂東 利国

慶應義塾大学法学部卒業
平成13年 司法試験合格
平成15年 弁護士登録(東京弁護士会・登録番号30894)

≪過去の講演・セミナー実績≫
税理士が知っておきたい顧問先のための債権回収Q&A(第一法規)
上級個人情報保護士認定講習会((財)日本情報学習振興協会)
・個人情報保護法とマイナンバー法-雇用管理分野における問題を中心として(労働社会保険研究会)
2時間でわかるマイナンバー取扱規程作成の実務(日本法令)他多数

≪著書・メディア掲載歴等≫
・税理士のための会社法務マニュアル(共著。第一法規)
・マイナンバー社内規程集(日本法令)
・中小企業のためのマイナンバー関連書式集(監修。日本法令)  他多数

弁護士 荒井里佳

東京大学法学部卒業
平成16年 司法試験合格
平成18年 弁護士登録(東京弁護士会・登録番号34550)

≪過去の講演・セミナー実績・学会等≫
・税理士が知っておきたい顧問先のための債権回収Q&A(第一法規)
・社内各種コンプライアンス研修(社員向け・役員向け)
・日本法社会学会・日本文化人類学会ミニシンポジウム発表およびコメンテーター  他多数


≪著書・メディア掲載歴等≫

・公益通報者保護法の基礎知識(JA金融法務 2015年8月号)
・『ビジネスQ&A企業のソーシャルメディア対応』日経産業新聞2014年4月17日18日 他多数

お問合せはこちら

ご要望に応じて企業での研修会、講演会での講師としても出張いたします。

(セミナー風景)

詳細についてはお気軽にお問合せください。

03-5425-7431

受付時間:平日 9時30分~20時00分